Daily Archives: 04/27/2015

大住シンフォニックバンド定期演奏会


昔から好きということではないんですが、娘がドラムをサンタさんに頼んだあたりから、吹奏楽が私に近づいてきています。

昨日はテレビで「題名のない音楽会」がやっており、いつも楽しみで見ていたということもなかったのになぁと思いながら見ていると、なんと素晴らしい番組なんでしょう。
昨日は今までの鉄道の歴史を「線路は続くよどこまでも」のメロディーをアレンジして、トロッコ列車から未来のリニアモーターカーまでを演奏し、ほんとにすごい演奏で感動。同じメロディーでそんなに変わるかと思う演奏。演奏に合わせてその時代の鉄道を説明するナレーターは「世界の車窓から」の石丸謙二郎さん。完璧です。

なぜ今まで毎週この番組をみなかったのかと思いました。これから毎週の楽しみにしようと思いました。

素晴らしい演奏といえば、土曜日の「大住シンフォニックバンド定期演奏会」
娘が通う大住中学の吹奏楽部を卒業した生徒たちが結成したバンドで、今年25周年。
BEGINも25周年でしたので、BEGINと同じ誕生年です(笑)
ちなみに私が社会人になったのも25年前。
なんだか、変な親近感が(笑)

とにかく素晴らしかった演奏会。
先日のすばる高校も素敵でしたが、やはり、大人の余裕というか、演奏されている姿に器の大きさを感じるといいますか。
どんだけ、練習を重ねたんですか!?と思うほど。たくさんの楽器をつかって一つの織物をおっているような、そんな感覚になりました。

また、第2部にはゲストとして、ドラマーのSATOKOさんが来られました。
ドリカムやいろんなアーティストの助っ人ドラマーとして活躍されている方らしいのですが、小さいかわいらしいピョンピョン跳ねる女の子でした(笑)小さな体でドラムスティックを振り回し繰り広げられるリズム。「あ~~たのしいのよ~~」と聴こえるようでした。このSATOKOさんの肩書がまた素晴らしい。
プロドラマー、エッセイスト、詩人、絵本作家。
かっこえ~~~

あっというまに最後のアンコール。
なななんと、私の好きな「sing sing sing」が!!
ディズニーシーで、ミッキーがこの曲をドラムでたたくのを見て感動し、娘に「のんちゃんもあんな風にドラムが叩ける人になったらなぁ」と口走ったために、娘はその年のサンタさんのクリスマスプレゼントにドラムセットを願ったのです。
「のんちゃん!!シングシングや!!」と叫び、涙が…。
なぜか、この曲を聴くと涙が出るのです。なんでだろ?楽しい曲なのにね。

アンコールのアンコールもあり、なんともう一度「sing sing sing」のサービス。
(私、明日死ぬんかも)
本当にそう思いました。まだ生きてますが。

これから、毎年の楽しみになりました。大住シンフォニックバンド演奏会。

そして毎週の「題名のない音楽会」(笑)

この歳になって、「ハマる」ということがあるんだなぁと思いました。

おしまい。

*定期演奏会のパンフレットの中に、たくさんの演奏会のチラシがありました。
そのなかに、なんと「京都大学吹奏楽団30周年特別記念サマーコンサート」の案内が。
見に行かねば!京都大学に吹奏楽があるんですね。そういえば、去年の夏、京都大学に見学に行ったとき、管楽器の音が聞こえていたのを今思い出しました。