Daily Archives: 05/20/2015

弁当を作らなかった


弁当を作りませんでした。今日。

作らない気配を感じて、娘は、泣いているようでした。

私が先に家を出ました。

その後、どうやって弁当を持って行ったのかいかなかったのか、知りません。

仕事から帰宅すると、娘は帰っており、テレビをつけずに勉強をしていました。

私が、毎日少しずつ、娘に問題を書いているノートがあり、それをやらずにほったらかしにしていたくせに、それをやっていました。

「まま~…」と普通に話しかけてきましたが、気のない返事を返しておきました。

だって、まだ、私に心配をかけたことを謝ってくれていないのです。

「こんな勉強したよ。すごい?」といってきたり、私が作った問題を解いたよと見せてきたり、どうにかして私の機嫌が直るようにとあの手この手。

そして、とうとう、「まま~だっこちゃんしよ」と言ってきたので、「ままがどれだけ心配したかわかるか?」というと、涙ぐんでおりました。そして、謝ってくれていないことをいうと、「すみませんでした」というので、「なにがわるかったかいうてみなさい」というと、ちゃんと謝りました。

仕方がない。だっこちゃんをすると「今日一緒に寝よぉ。ねんねしてだっこちゃんしよぉ」と言いました。

中学一年のセリフとは思えません。

さきほど、娘が言いました。

「〇〇ちゃんがな。『のんのままがめっちゃ怒ってのんのほっぺたをたたいたのは愛があるからやな』っていうててん」とものすごくうれしそうな顔をしておりました。

今回の事件、結局、母親の愛情を感じた出来事だったで終止符なのか?

さて、明日の弁当はどうしよかな。