Daily Archives: 09/23/2016

頑固な老人を病院へ連れていく方法


母の体調が悪くなってから1か月以上たった9月初め。
あと一回、嘔吐したら絶対病院に行かなあかんでと何度もいい聞かせ、本人も、承諾していたにもかかわらず、
ふたたび、嘔吐したことが発覚して「ほな病院行こう」と言っても、
「いかへん」という。
もう、嘔吐が始まって1か月になるし、もうなおるもうなおるを繰り返して結局、数日後に嘔吐するを繰り返しているので、なんとかせねばなるまいと考えた。
しかし、病院に行きたがらない老人を引きずって連れていくわけにはいかない。これが、幼児なら、抱えて連れていくのだが、75歳の老女を抱えるわけにいかない。
どうしたもんじゃろのう・・・だ。

母は、嘔吐を繰り返しているので、食欲もなく、見るからにやせ衰えてきている。
また食べてしまったら、嘔吐するのが怖いので、頑張って食べようともしていない。
吐くものがないのに吐き気があって、出るものがないのは本当につらいらしい。
母曰く【このつらさはつわり以来だ】そうだ。
「え?おかあさんってつわりあったん?」
『そうやで、結構吐いてたわ。ずっと吐くことなかったから、このつらさ忘れてたけど、あれはつらかった』と初耳。
3人産んでいるので、3回もつらいつわりを乗り越えたようだ。
私自身がつわりで吐くということはそれほどなかったので、そんな話を聞く機会を今まで逃していた。
75歳の母にも、若いころがあり、妊娠した時があり、つわりで吐いていた時があるのだと想像すると、なんだか不思議な感じがした。

食欲がない人が、病院に行って点滴すると思うねんけどなぁ。病院に行かない老人に点滴を受けさせるにはどうしたらいいのか・・・家で点滴を受けられたらいいねんけどなぁと思い、訪問診察してくれるところがないのだろうかと考えが及んだ。

どこに電話したらいいのかわからなかったのでとりあえず、市の社会福祉課に電話してみた。
すると、それは病院に電話してくださいといわれた。
そりゃそうだ。
なので、母が人間ドックで利用している病院に電話してみると、相談係のような人につながれ、その人が、熱心に母の症状を聞いてくれた。
そして、地域包括支援センターというのがあるので、そこに電話してみたらどうか?と教えてくれた。
ひとつひとつすごろくの駒を進めていくような感覚だ。
RPGのゲームをクリアしていくと言った方が、いいのか。
訪ねた先で情報を入手して次の目的地へという感じだ。

地域包括支援センターの人も丁寧に話を聞いてくれて、訪問看護をしている病院を教えてくれた。
幸い、実家の近くの小さな病院だった。
しかし、訪問看護というのは、一度は受診した人が受けられるものであり、全くの初対面の人は見てくれないのだが、一例だけ、生活自体が困難な老人の自宅に出向いて行かれたという事例があるらしいことを教えてくれた。

次は、その病院に電話を掛ける。
とても丁寧に対応してくれる、医者に直接かかったのかと思うほどだったが、受付の人であった。
その方と話している間に、いい案を思いついた。
訪問看護の受付をしに行くという名目で、母を連れだせないだろうか。
そうだ、その作戦、いけそうだ!

母は、今まで一年に一度の人間ドックなどはちゃんと受けていた。
ただ、今年に限って受けそびれたようなことを言っていたのだ。
そう思いつき、その旨を受け付けの方にお話しし、血液だけは抜いてもらうことにした。

大きな病院へ行くとなると、たいそうな検査をされると思うが、小さな町医者という感じだと警戒心もそれほど、強くないだろう。
電話を切って、すぐに母に伝えると、すんなりと、行くという返事がもらえた。

なぜ、今までこのような方法を思いつかなかったのだろうか。
実家に迎えに行くと、母は、
「こんなんあってん」と封筒をだし、老人の健康診断の案内を見せた。
「これな、9月から10月の終わりまでに行ったらいいみたいやねん。カバンに入れてた」
文書を読んでみると、今から行く病院も対象の病院に入っていた。
「じゃぁ、ついでにこの検査もしてもらえるやん」というと、
「ちょうどよかった」と母。
定期検査で行くのはいいが、今の体調を見てもらうのはいやなのだ老人は。
おかしな話。

というわけで、あんなに嫌がっていた病院に、最後はすんなりと連れていけたという印象なのだが、病院という、第三者の目の前に立った母は、私の前とは違う様相を表していた。

その様子は、また次回。

沢山の日々の出来事を記してきましたが、とうとう母の介護の記録を綴ることになるのは少し寂しい気がします。
しかし、こんなとき、どうしたらいいのか?と私が迷ったように、ここに来てくださる方も、そう思うかもしれない。
そう思い、これからの母の様子を記していこうと思います。

一言メッセージ

【補聴器を外す】
【ソファーを買う】
【地域包括支援センター】
【12月に生まれる】
【久しぶりに会う知り合いに印象の変化をまず口にするか否か】

2016年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

旧アクセス数
2016/07/10現在
1010825

合計
1021585

Count per Day

  • 25602総閲覧数:
  • 6今日の閲覧数:
  • 13昨日の閲覧数: