2017年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

旧アクセス数
2016/07/10現在
1010825

合計
1021585

Count per Day

  • 23903総閲覧数:
  • 6今日の閲覧数:
  • 18昨日の閲覧数:

Monthly Archives: 2月 2017

楽しい思案


先日は、知人のお宅でバイオリンをさわらせてもらいました。
心臓が喜ぶ響きに感動!
その後娘のバンドの発表会でバイオリンの先生をみーっけ!
というわけで、JEUGIAさんの無料体験レッスンに申し込みました。

30分で、すんごい弾いた感。
一緒に体験した友人もとても喜ぶレッスン内容でした。

やりたい…

あれもこれもやりたい(笑)

どうすれば、あれもこれも出来るか考え中。

レッスンの最後に先生が一曲。

なんと、ジュピター。

半年くらいで挑戦するらしい。

ジュピターを聴かせてくれはったんかー
そうかー

神様はいつも私にプレゼントを用意してくださるのですね。

47才はやりたいことをやりきらないといけないので、あれもこれもぜーんぶやろうと思います(笑)

自宅苺狩りのススメ


数日前から、苺が冷蔵庫に入っていた。
父親が娘に買ってきたものを私が食べると怒られるので、いつも私は食べないが、なぜだか今回だけは食べたい。
食べていいか?と聞けば、お許しは出るのだが、いつも聞くのを忘れ、娘に出すのも忘れるので、何日も冷蔵庫の中は同じ景色だった。

苺狩りに行っておもいっきり食べたい
でも、もう娘は行きたがらないであろう。苺狩りに行ったと思って、たくさんの苺を購入し家で苺狩りごっこをしてはどうだろう?
そしたら、私も思う存分食べれるぞ。

そう思い付き、午前中に娘と買い物に行くと言う家人と娘にそう伝えた。

4パックの苺と練乳がお昼、私の目の前にやってきた。
さあさあ、苺狩りのスタートだ。
三種の苺をそれぞれの器に盛った。
冷蔵庫にずっとおさまっていた苺も仲間に加わった。

娘と二人で、とことこと歩くパントマイムをして、苺狩りに向かった。
三種類もあるね~さあ狩ろう!プチッ
そういって苺狩りはスタートした。
ずっと食べたいと思っていた苺をたらふく食べることができた。
ある程度お腹が一杯になってから、練乳を使うとさらに食べられる。
私の好みは「さちのか」だった。
食べ比べをしたのは初めてだった。
4パックの苺を3人で平らげた。

家での苺狩りのメリットは、冷えた苺が食べられることと、農薬をしっかり酢水で洗い流せるということ。
そして、実際よりも安くすむ。

どうですか?
やってみたくなりました?