小暑の巻


7月7日新暦のこの日、旧暦では小暑と呼ばれる節気にはいりました。
というわけで、本日は暦のワーク「小暑」の回。
1か月に一度の自分を振り返る時間です。
先月は、冷やさないこと。汗をかくこと。わくわくすること。というテーマのもと、私は、そのテーマ通り、バレエを習いはじめ汗をかき、友人と食事に行く機会を楽しみました。
今月は20日から土用がスタートします。
その土用に間に、春から夏にかけての自分の行いを振り返り、反省をし、秋冬をどう過ごすか考えるといいそうです。
春というのは、1月から3月、夏というのは4月から6月をさします。
そう教えてもらって手帳を見返してみると、私の手帳は4月はじまりのため、1月から自分が何をしてきたのかわからない。
というわけで、反省の前に何をしてきたか、思い出す必要があります。
3月までと4月からは全く違う生活になったのは覚えていますが(笑)

さっそく、とうもろこしのひげを入れたとうもろこしご飯と、蜆の味噌汁を晩御飯に頂きます。

この記事は良かったですか?

4 Responses to 小暑の巻

  • hanakobaby says:

    帰りに蜆買ったよ〜フレストで100円だった‼︎
    今砂抜きしています。明日のお味噌汁にするわ。
    トウモロコシも買いたかったけど、息子が食べないからなぁ…と思いながら、ヒゲを眺めていました。

  • hanakobaby says:

    ちなみに、蜆のお味噌汁も蜆を入れなくてもイヤ、と拒否されました(´ д `)
    でも作ります。

  • maya says:

    トウモロコシあかんのかぁ息子ちゃん。
    やはり、形を消さないとあかんな。
    蜆の味噌汁は、娘もそのものは嫌がるねん。
    汁だけ飲んだらいいからいうたら、飲むわ。
    蜆のだしを使って、なにか作るとばれへんかもね。

    トウモロコシのひげは、拒否されたわ~~
    少しだけ入れることにします。

  • hanakobaby says:

    似てるな(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2018年2月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

旧アクセス数
2016/07/10現在
1010825

合計
1021585

Count per Day
  • 25602総閲覧数:
  • 6今日の閲覧数:
  • 13昨日の閲覧数: