すごいんじゃないだろうか?私


考えてみた。
私は人よりも多くの負荷を日々抱えて生きているのだ。
昔、海に潜る際、5キロの重りを腰に巻いた。
5キロを片手で持ったら、腕が上がらないほどだったのを記憶している。

今、体全体で20キロの重りを身に付けていると考える。

重りを身に付けながらバレエのポーズをとっている。
全くきれいではないけれど、それなりの形をまねているのだが、まてよ。私、もしこの20キロの重りを体から解き放てば、ものすごく上手にバレエのポーズができるのではないだろうか?
先生は、負荷をかけずにポーズをとっている、
私は20キロの負荷をかけている。
私の方が、すごくないか?
毎日、こんなに負荷をかけて生活していること自体、すごいことなんじゃないだろうかと思った。

プールから、上がった時、特にそれを感じる。
お、おもい・・・
きっと、知らず知らずのうちに筋肉が鍛えられていると思う。

すごいんじゃないだろうか?私。

こんなに重りを身に付けて毎日生きている。すごいぞ私。

この記事は良かったですか?

3 Responses to すごいんじゃないだろうか?私

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2018年6月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

旧アクセス数
2016/07/10現在
1010825

合計
1021585

Count per Day
  • 27770総閲覧数:
  • 3今日の閲覧数:
  • 21昨日の閲覧数: