ヘルペスさんの登場


というわけで、娘の体のヘルペスさんが、
やっと出れるのねと顔を出した。

娘の場合、口内ヘルペス。
歯茎も腫れている。

ヘルペスと分かればほっておいたが、これは、何か別の病気か?と思い、もう一度受診した。

「あー喉にも出来てるね。舌にも、ここにもあそこにも」そんなに、口内炎が出来ていたのかと娘も私も驚く。

娘は抗生物質で蕁麻疹が出るのだが、抗生物質にもいろんな種類があって、全部ダメとは限らないらしい。

あーそうなんだ。
しらなかった。

知らないことがいっぱいだ。

娘も人体の不思議を感じており、なんでここが痛くなるのか?どうしてこんなのができるのか?私に質問を浴びせる。私が説明した通りに、帰宅した父親に説明をはじめる。
結構ちゃんと聞いてるんやなと思う。

いろいろと勉強した、今回の体調不良。
私も娘も、少し賢くなったので、ヘルペスさん、もうそろそろ退場していただいて結構です。

この記事は良かったですか?

2 Responses to ヘルペスさんの登場

  • hanakobaby says:

    でてよかった。それと薬はアレルギーやからと決めつけないで相談せなあかんよ。うちの母も大丈夫な抗生物質あるねん。本人は薬アレルギーのため、大変神経質やから、先生に全部説明してわたしもついていくねん。餅は餅屋やで。

  • maya says:

    ほんまに、知らんことだらけでね。
    勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2018年4月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

旧アクセス数
2016/07/10現在
1010825

合計
1021585

Count per Day
  • 26662総閲覧数:
  • 5今日の閲覧数:
  • 9昨日の閲覧数: