親子旅のすすめ


母を連れて八代に帰っていました。
詳しくは、また、旅日記として綴っていこうと思いますが、今回の旅で、母の物忘れがかなり進んでいることが、本人も私もよくわかりました。

5分前のことがわからなくなっていました。

とうとう、ここまできてしまいました。

一緒に生活していてもわかりにくく、たまに様子を見ているだけだともっとわかりにくいと思います。

年配のご両親がおられる皆様、ぜひ、親子で小旅行をおすすめします。
親の心とからだの健康状態がよくわかるでしょう。
そういえば、2年前でしたか、白浜に行ったときに、母の物忘れに愕然としたんでした。

あのときは2時間前のことを忘れていたんでした。

脳の検査を拒んでいましたが、本人も自覚することとなり、検査の予約をとりました。
そのための旅行だったのでしようか。

では、また、改めて。
母の物忘れの一部始終をお知らせしましょう。

この記事は良かったですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2018年6月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

旧アクセス数
2016/07/10現在
1010825

合計
1021585

Count per Day
  • 27796総閲覧数:
  • 2今日の閲覧数:
  • 16昨日の閲覧数: