2017年12月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

旧アクセス数
2016/07/10現在
1010825

合計
1021585

Count per Day
  • 23903総閲覧数:
  • 6今日の閲覧数:
  • 18昨日の閲覧数:

初の高校見学① ~また、育て方が問われるの巻~


中3の娘と初の高校見学に行ってまいりました。
中3になると、いろんな高校のチラシをもって帰ってくるようになりました。
こんなん、私の時代にはなかったです。
いつから、こんなことになっていたのか。
わかりやすくていいですね。

というわけで、娘が行きたいとチラッと口から出ている高校が同じ日に説明会があったので、説明会の梯子をすることになった。
この日もいつものごとく、私がどのように娘を育ててきてしまったが露呈することになる。

前の日に、「明日は、のんちゃんが案内してや。何時に行くとか次はここやとかいうてね」と言っておいた。
そういわれてから娘は、調べ始めた。のんきな娘である。
先日、神戸に研修に行くのに、班長となって引率をしたらしいが、ほんまかいなという気がしてくる。
学級通信では、どの班長もよく頑張ってくれた書いてあったが、その準備をするための時間を学校は設けているのである。
日頃の生活では、その時間を設けるということが一番難しいのだ。
自分の時間の中で、やるべきことをやれる時間をどう作るかが一番の難関だ。
私だって、お膳立てしてもらえれば、なんだってできる。たぶん。

というわけで、私にそう言われて調べはじめた娘。

「なんていう駅で降りるん?」と聞く娘に、
「だから、それを調べるんやんか」と返す私。

(持っていくものとか、わかってんのか?娘さん)と思い、ふと思い出す。
「あっままちょうど、上靴持って帰ってきてるわ!天才や」と言ってみた。

明日は9時10分の近鉄にのるので、「8時45分くらいに家を出る?」と娘が言った。
そう、『娘が言った』のだ。

つづく。

この記事は良かったですか?

One Response to 初の高校見学① ~また、育て方が問われるの巻~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です