2017年12月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

旧アクセス数
2016/07/10現在
1010825

合計
1021585

Count per Day
  • 23903総閲覧数:
  • 6今日の閲覧数:
  • 18昨日の閲覧数:

初の高校見学③ ~私の脚力~


この4月から、私、勤務先も役職も変わって、驚くほど歩いているのです。
ただでさえ、フルタイムで働くということで、長時間の勤務になったうえ、歩き回るのが仕事なので、試しに万歩計を持ってみました。
万歩計というか、スマートウォッチを持つことにしました。
万歩計のためだけではなく、一日のうちに、この時間に、これをする。というのが、いくつもあるので、その時間にアラームが鳴るようにしたかったのです。というわけで、物忘れがひどいと自覚しているので、対策にスマートウォッチ。便利です。
万歩計で計ってみたら、13000歩は毎日超えております。
一万歩は歩きましょうですよね?だから、私、よく歩くようになったと思っており、よく歩けるのだと思っていたのです。

と、ところが、高校への道のまず、歩道橋がつらくて、つらくて・・・・
あらら?私、毎日よく歩いているのにな・・・

そして、高校の敷地に入ってからが、坂道続き。
ひえ~~~
それが、ひえ~~と思いながら歩いているのは、私だけで、周囲のお母様方は、特にひえ~~~って感じではないのが、またまたひえ~~~なのです。
娘は、少し先を歩き、時々振り返る始末。

なんで、みんな元気なの?私、たぶん普段、誰よりもあるいているとおもうんだけど・・・

普段、どんなにあるこうと、それがすべて疲れとなっているだけなのだと確信。

最近、友人に、スペシャルリフレクソロジーをしてもらっているのだが、足が詰まりまくっているらしい。
詰まっている足はどんなに運動してもつまり続けているだけなのだ。
し、しらなかった・・・

初の高校見学の内容よりも、私は今回、自分の脚力が驚くほどないということを認識してしまったことの方が、ビックニュースとなってしまった。

娘が、朝、八分も遅れたことも、薄れていく。

やっとの思いでたどり着いた高校。
娘がもし、ここに通うとする。
すると、授業参観などがあるだろう。
そしたら、私、また、ここを歩くのか?

そんなことを考えながら、ラストスパートをかけ、ようやく、昇降口にたどり着いたのであった。

そこは、高校というより、劇場というほうがふさわしいようなそんな空間だった。

つづく。

この記事は良かったですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です