娘 『ビリギャル』を観るの巻


娘たち、最近士気が下がっており、これは『ビリギャル』を見せたら、やる気スイッチが入るのではなかろうかと、

平日の夜ではありましたが、観に連れていきました。

娘は先日、退会した塾で行われる公開テストを受けるのも嫌がっており、テストは受けた方がいいと、寺子屋先生に言われ、しぶしぶ受けるという、京都大学を目指しているとは思えない態度をとっておりました。

娘の相方も、最近やる気スイッチがオフになっており、寺子屋でも勉強をする態度にならず、しばらく寺子屋をお休みするという状態に。

その二人を連れて、『ビリギャル』へ。

3人とも、泣けたビリギャル。

映画が終わった時、娘は「のんちゃんも、がんばろ」と言葉にしておりました。

映画の後、食事をしたのですが、その場で映画の感想を聞いてみると、

「あんな人(ギャル)やから、もっと怖い映画やとおもった」

「のんちゃんやったら、試験の前に缶コーヒーをのまへん」

と、なかなか乏しい感想をいい、私が、

「勉強してた時間、夜中の3時やったな」とか、

「壁に、『一日英単語30』って書いてあったな」というと、

二人とも、「人しか見てへんから、そんなん見てない」と。

12歳の注意力ってそんな感じなのか…とほほでした。

しかし、次の日、娘の相方は、朝5時起床して勉強を始めました。LINEで勉強する後姿を送ってきてくれました。

うちの娘は、映画後すぐに「がんばろ」といった割に、朝も起きてこず、

そして、しばらくして半べそをかきながら起きてきて

「神様に、お願いして寝たのに、起きられへんかった~」と。

神頼みをするシーンなど、なかったように思いますが…。

ビリギャルは高2から勉強を始めました。

娘中1。まだ、間に合うと信じたい。

この記事は良かったですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2018年2月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

旧アクセス数
2016/07/10現在
1010825

合計
1021585

Count per Day
  • 25602総閲覧数:
  • 6今日の閲覧数:
  • 13昨日の閲覧数: