全員集合!白浜の旅 10 ~やる気はある74~


一夜明けて8月10日。
海へ行くぞ大作戦も、失敗に終わり、私たちはアドベンチャーワールドに行くことに。
朝食は完全バイキング。いろんな種類があっておいしい朝食をいただきました。
私たち長女班は、みんなより少し早く朝食をとり、卓球をすることにしていました。昨夜、卓球室を見つけていたのです。
娘は、卓球が大好きで、卓球台を見つけると必ずやりたいといいます。
これが、なかなかうまい。こちらが本気にならないといけません。
母は、私たちと同じ部屋、私たちと同じ行動をとっていましたので、もちろん卓球も一緒にやることに。
母もなかなかうまく、娘とラリーを続け、その様子を私が動画にとっていました。
そしてラリーが終わり、動画を停止し、また次のラリーが始まった直後。ドテッ。
え?
母転倒。
え?え?え?
母の足元がスリッパでしたので、うまく動けなかったのです。
全員スリッパですけど。
温泉の卓球は、浴衣にスリッパでするものですよね?(笑)
でも、74歳に卓球をさせるときは、スリッパは危険です。
皆様、おじい、おばあに卓球をさせるときはスリッパは脱いでからさせてあげてくださいね。
つい先日も母は、近所のスーパーの階段で、転倒したらしく、気を付けさせないといけません。
うっかりが、大怪我になってしまいます。
起き上ってきたからよかったですが、ヒヤッとしました。

この日、向かったアドベンチャーワールドでも、食事後居眠りしていた74歳。
相当お疲れのようです。
海に入ってキャンプをして、また海に入って温泉入って卓球してアドベンチャー。
暑いだけでも疲れるのに、74の旅行計画にしては、少々無謀だったですね。
【やる気はあるけど、体がついてこん】
昔、そんなキャッチフレーズが流行ったような…

そういえば、やる気も最近危ういのだ。
2年ほど前、九州の母の田舎に連れて帰ったら、「毎年帰るのを楽しみにがんばる!」と意気込んでいたのに、今年は「そんなしょっちゅうかえらんでもいいわ」といい始めている。
今年は、春に帰れなかったので、秋にと計画していたのだが、諸事情により、こちらから旅行を断念したことを伝えると、その返事が返ってきた。一年に一度くらい帰っておかないと、お互い(母の姉が健在)だれがだれか認識できなくなるといけないと思っているのだけど、本人が帰らなくてもいいと思っているのなら、連れていく意味がない。

やる気と体。双方がそろってこそ、人生楽しめるというものだ。
あと何回、母と旅行ができるだろう。

つづく。

この記事は良かったですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2018年6月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

旧アクセス数
2016/07/10現在
1010825

合計
1021585

Count per Day
  • 27796総閲覧数:
  • 2今日の閲覧数:
  • 16昨日の閲覧数: