交換日記と血液型

昨日 娘はなかなか 宿題に取り掛からなかった。

夕食も終わり やっとカバンから出してきたのは

キラキラしたノートだった。

なんのノートかと思ったら

「交換日記用ノート」

普通のノートを交換日記として使うのではなく

それ用の可愛らしいノートがあるのである。


「どうしたんこれ?交換日記?」

「うん 友達が のんちゃんもやる?っていわはったから うん いうてん」と。


驚きました。

娘は 男の子とサッカーばっかりやっているらしいのに 女の子から 交換日記をやろうと誘われるなんて・・・・

5人くらいで交換するらしい。

その一番バッターが 娘のようです。

「まま〜 何かくの?」

何を書いていいかわからないみたい(笑)

懐かしいなぁ〜〜

私も交換日記してたわ〜〜

私も 何を書いていいか あんまりわからなかったなぁ・・・

回ってきたら 書かなきゃならないと思って書いていたフシもあったなぁ〜〜。


「今日のこととか 書いたら?」

と言ってみた。


娘は今日 自分の血液型が判明した。

生まれた時に調べなかったために ずっと調べそこねていた血液型。

何度か病院で採血した際 血液型も調べてもらえませんか?と言ってみたが

大怪我をした時か占いぐらいしか役に立たないし

怪我をして運ばれたら その場で調べますから 血液型って知ってても意味ないですよというようなことを言われ 分からずじまいだった。

それが今回 すんなりと調べてもらえ 10年目にしてやっと血液型が判明。

そのことを書けば?と 言ってみた。

すると 交換日記のメンバーのページ(そんなページがある)にそれぞれのプロフィールを書くところが有り、それぞれの名前 呼び方 誕生日 血液型 など 書く欄があった。

娘が自分の血液型を初めて知った日に 友達何人かの血液型も知ることになるなんてね。

娘は 「○○ちゃんと 一緒や!うわぁい」 といって そのことも日記に書き始めた。

「今日 はじめて 血液型がわかりました。(省略)……○○ちゃんと同じだったから嬉しかったです。」

私の目の前で書いていたので 思わず、

「のんちゃん これ ほかの人も読まはる日記やろ?のんちゃんが○○ちゃんと一緒で嬉しいと書いたら ほかの人 いい気持ちしいひん人もいるんちゃう?○○ちゃんとふたりだけの日記やったらいいけど、『○○ちゃんと 同じでした』で止めといたら?」

と言ってみた。

いらん 助言だったか?

自分が思ったことを素直に書くと 嫌な思いをする人もいる と 初めて知った交換日記。

交換日記と血液型 娘の世界にこの二つが初めて登場したことで 初めて知る大事な事でした。

この事のために 今まで病院の先生 血液型調べてくれへんかったんかなぁ?

まさかね。





2013/03/14(Thu) 10:44:22 |
Tittle: Name:

Profile

image
摩耶
京田辺在住です。

New Entries

Comment

Categories

Archives(1460)

Link

Search

Free