大声で泣きたかった

娘を迎えに行きました。

自宅近くの学習塾。

娘が退室するときにバーコードをピッとやると私のスマホにピッとメールが入るようになっている。

私は娘の退室の時間が近づいてくると(そろそろメールが来る頃だ)と自宅で位置について〜〜の状態をとっており、メールが来たらダッシュで迎えに行く。

そうやって急いで迎えに行っても、娘が教室から出てきて、裏通りのいつも車を停める場所につくほうが早いので、いつも娘が少し待っているのだ。

なのに 先日は私の方が早く到着。

あれれ?おかしいな?と 思ったが、

車から出て見に行くことができない。

なぜなら 私はパジャマだから。

家から出ない日は一日中パジャマで過ごしている。

最近は車で送り迎えならパジャマでもOKになってきた。

しかし先日、娘が友達と待ち合わせしており、雨が降っていたので待ち合わせ場所まで車で送っていったら(もちろんパジャマ)友達のお母さんも車できていて、パジャマ姿を公開してしまった。その時は上にコートを羽織っていたが、今回はコートなし、もろパジャマである。

外は暗くなっていたから、いいといえばいいのだが、いやいやそれでも教室まで行って覗くことはできない。

最近考える。

こんなにパジャマで過ごすことが多いなら、一見パジャマかな?部屋着かな?くらいの服を来て寝るべきではないか?と。

着替えるって別にそうそう時間も労力もかかることではないのに、それまでもめんどくさい今日この頃。

というわけで車から降りて様子を見に行けない。

どうしたんやろ?まさか?裏に回ってくるほんの30mくらいの道のあいだになにか??

とか ちょっと怖い想像をしたり打ち消したり、気にしないようにスマホを触ってみたり・・・。

すると娘がやってきた。よかった。

とおもったが

助手席のドアを開けるなり泣きながら乗り込んでくる。

「ままぁ・・・。゚(゚´Д`゚)゚。」

「どうしたん!!」

大きな声で泣き始め 泣きながら話してくれるので なんだかよくわからない。

私は運転席のシートを一番うしろまで下げて、娘を膝の上に抱えた。

泣きの理由は

算数の問題を解いたけれど、何か勘違いをしていたようでお直し(やり直し)がほとんどで帰ってきてショックを受けたらしい。その時点で大声で泣きたかったけど、泣いたらみんなに迷惑がかかると思って、目がかゆいフリをして目をこすっていたけれど、我慢できず、少し泣いてしまっていたようだ。お直しがたくさんあるということは時間もかかるのでそれも嫌で大声で泣きたいのを我慢するのも嫌で、今、大声で泣いているらしい。

「大声で泣きたかった〜〜〜。゚(゚´Д`゚)゚。」と大声で泣く娘。

ええなぁ

大声で泣けて。

泣きながら 自分がどう思って どうやったから泣けてきた とか 説明できるんもすごいよなぁと思いながら

「そうか そうか 泣きたかってんな」と 背中を撫でながら 思う存分泣いていただいた。

「それで その問題 なんで間違ったか 今はわかるん?」と聞いてみた。

今はわかるらしい。

きっと もう 間違わないだろう。

「そういえば ままも 泣いたことあるわ〜〜 今思い出した。」

私も娘くらいの頃 エレクトーンを習っていて、4人ぐらいのグループレッスンで、練習していかなかったのでみんなと同じように弾けずに、その場で泣いてしまったことがあった そのことを娘に話した。

こんな昔の記憶思い出すことあるんだなぁと 思いながら、もうすっかり泣き止んだ娘と自宅に帰ったのでした。



うちから出るときは パジャマはやめとこか。

何があるかわからんしね。

パジャマかわからんパジャマにしよ。

結局パジャマ?
2013/03/28(Thu) 13:17:31 | 日記
Tittle: Name:

Profile

image
摩耶
京田辺在住です。

New Entries

Comment

Categories

Archives(1460)

Link

Search

Free