縁がある人と、今回もまた、出逢い、そして、今回もまた、自分だけの素敵な物語を、役柄をかえて楽しんでいます。

夫婦だったとき、ちっとも、同じことをしてこなかったもの同士が、次の世では、女友達の関係で
出逢い、ほとんど同じ体験をしています。

自分が必ずやりたいと、望むことは、世代を越えても実現可能なんですね。

枠を手放した2011年でしたが、世代の枠もなくなった感覚です。

やり残した 課題をクリアするために、今回の人生があり、そのために今を生きている。

やり残しているうちは、命がある。

命が、あるうちは、生きるのです。

一生懸命生きた2011年でした。

ありがとう。2011。
2011/12/29(Thu) 00:51:20 | 日記
Tittle: Name:

Profile

image
摩耶
京田辺在住です。

New Entries

Comment

Categories

Archives(1494)

Link

Search

Free